ホーム > 実例・実績紹介 > デイサービスくみのき苑ゆらら様
実例・実績紹介
『毎日が楽しい高齢者のレジャーランド』、リハビリ(運動)×温浴(リラックス)×アミューズメント(娯楽)究極のエンターテイメントを創出します。

利用者はゲスト。ホスピタリティが溢れる「経営理念」

こういった特徴のある施設づくりはどうやって生まれたのでしょうか?ヒントはラポール会様の経営理念にあるかも知れません。

"フロンティアであり続けること"、誰もがやったことのない様々なエンターテインメントを創出し、利用者をとびきりの"ゲスト"として楽しませる、そんな想いが詰まっています。その想いにスタッフたちも共感します。

「利用者に気持ち良く過ごして頂くにはどうすればよいか。 情熱を持ってスタッフたちと真剣に話し合います。そうすることでモチベーションが上がり、施設全体にホスピタリティが浸透していくのだと思います」

エントランスに掲げられた経営理念エントランスに掲げられた経営理念


【法人紹介】
デイサービス くみのき苑ゆらら
(社会福祉法人 ラポール会)

デイサービスセンター しおかぜアクアジム

その経営理念にあるように、常にフロンティアであり続けることで
介護に新しい風をとりいれながら、地域から愛される施設づくりを行っている。

デイサービス くみのき苑ゆらら は、プールでのリハビリやお風呂を充実させながら
娯楽スペースなども豊富に取り入れ、利用者が自由に滞在できる工夫が
盛り込まれている、まさにエンターテインメントな施設です。

【URL】 http://www.rapport-kuminoki.jp/yurara/service.html


前へ戻る | 1 | 2 | 3

→ サイトマップ